USJが新エリアニンテンドー・ワールドを公開

『「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)は30日、任天堂のゲームをテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を2021年2月4日に開業すると発表した。
また、USJは11月30日、新エリアの一部を報道関係者に初めて公開した。』とテレビ各社が報道し、「マリオカート ~クッパの挑戦状~」の公開された部分の映像を放送しました。
こうしたアミューズメントパークでは、しっかりとリピーターを獲得し、さらに新たな顧客を確保するためには、新エリアの解説は、極めて重要です。
一時期経営が苦しかったユニバーサルスタジオが盛り返し、今日の盛況を得たのは、ユニバーサル映画のコンテンツにこだわらず、こうしたコラボエリアを次々と繰り出し、訪問者を飽きさせない努力をしている事が大きいとされています。
ゲームを余りしない人でもマリオの名前は知っているキャラクターで、ここに目を付けるのはさすがですね。
今回のエリアにもゲーム愛好家の中には期待し、楽しみにされている方が多い事でしょう。
現在大阪ではGOTOトラベルは一時中断されていますが、新エリアが開業されるタイミングには、大阪のコロナも一段落し、注意しつつも楽しめる状態になっている事を心から願います